道路02自動車に乗る際にドライバーは自賠責に加入することが法律で決められており、任意で各種保険に加入出来るようになっています。
自動車保険を選択する時にチェックするポイントとして、保険料やサービス内容や等級などがあります。
この中で自動車保険を他の会社の物に変更する際に、保険会社間の自動車保険料や等級の引継ぎはどのように行われるのかということです。
この場合は、保険会社によって対応が違うので、移行予定の保険会社に問い合わせて確認をすることが有効です。
引き継ぎが有効である場合には満期日に変更が出来るようにしておくとスムーズに乗り換えが行えます。
1年間の保険期間に保険を使わなければ、等級は一段階上がった状態でスタートすることになります。
6等級以下の場合には、翌年は事故有等級となり、料金が高くなる割増等級が適用となって保険料が大幅に上がります。
他社に新規で加入すると継承制度が影響してきて、13カ月以内の保険契約では等級が継承されてしまいますので、新規加入扱いにならないということです。
つまり、13ヶ月以上経つのを待つしかないということです。
保険を選択する時は等級がどのようになるのかを気にしながら選ぶことが大切です。
匿名で車買取相場