自動車保険の契約を他社移行した場合、等級の引継ぎを行えます。ただし、これにはいくつかの条件があるので注意が必要です。
等級の情報は損害保険会社間で共有されています。そのため、移行元か移行先がこれに参加していない保険の場合には等級を引継げません。
移行の際に被保険者を配偶者や同居親族以外に切替えた場合や、契約する車を変えた場合も引継ぎできません。
移行元の満期日が過ぎても、7日以内に契約しなかった場合も引継ぎできませんが、保険会社によっては満期日が過ぎた時点で引継げなくなる場合もあるため、移行先の会社に確認が必要です。
移行元の契約が料金不払いなどで解約された場合も引継げません。
以降の直前に事故を起こして保険を使い、移行先に事故なしとして申請を行った場合、契約時は事故なしとして契約できますが、2、3か月後に移行元から情報が開示され、それに応じた等級に修正されます。
注意点として、5級以下のデメリット等級は保険料の負担が大きいため引継ぎたくないものですが、これは満期日から8日以上経過していても引継がれます。これをリセットするには保険に加入していない期間が13か月以上必要になります。単に保険会社を変えるだけではリセットすることはできません。